スタッフブログ

東海道五十三次ゆかり御膳 第3回

2012.11.19

DSC01167.JPG
いよいよ、今回が最終回でした。江戸は蕎麦が有名なので、屋台で出来たての「天麩羅そば」をご賞味いただきました。西へ行き、ご当地岡崎宿は「茄子の味噌田楽」をご用意しました。そして、いよいよ終点の京に到着。ここでは、青葱と京揚げの玉子とじ丼、「衣笠丼(きぬがさどん)」を楽しんでいただきました。ちなみに、衣笠とは京都の衣笠山が名前の由来となっているそうです。
 3回すべてご参加いただけた方には、心ばかり品を差し上げました。

カテゴリー|

アーカイブ

さくらの里