スタッフブログ

マッスルスーツ導入しました

2018.10.14

介護ロボットのマッスルスーツを導入しました。マッスルスーツとは、その名のとおり
マッスル(筋肉)を補助するスーツで、空気圧を供給する約200㎏fで収縮する人工筋肉です。それを装着することによりオムツ交換等中腰の姿勢をキープするのを補助し、介護者の腰への負担軽減となるスーツです。使用した職員からは、「腰がすごく楽」「軽い」などの声が聞かれ、これから施設内で大活躍しそうです。

カテゴリー|

アーカイブ

さくらの里