スタッフブログ

独自の取組み

トレパチテーブル導入!♫

2019.04.12

トレパチテーブル(豊丸産業)を導入しました。
楽しく、ゲームをしながら認知症予防や身体機能を鍛えるテーブル型のトレーニング・レクリエーション機器です。
3段階の難易度を選ぶことができ、ゲームの種類も10種類あるため難しくてできないとか、飽きてしまうことがなく楽しくトレーニングができます。 2階の機能訓練室に設置してあるので、リハビリとして行ったり、通所リハビリの利用者様の自主訓練にも役立ちます。

八丁珈琲さくらの里について

2019.02.24

2月17日(日)10:00より、さくらの里1Fデイルームにて八丁珈琲さくらの里を開催しました。沢山の方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

次回は5月19日(日)10:00を予定しております。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

<八丁珈琲さくらの里とは>

認知症の人やその家族、地域の方々が集い、お茶を飲んだりおしゃべりをしたり気軽に交流できる場所となっております。

カテゴリー|

迫力満点!!マグロ解体ショー

2018.12.25

12月25日(火)クリスマスにマグロ解体ショーを行いました。
今年のマグロは、重さ54㎏の鹿児島産の本マグロです。黒光りしている大きなマグロが登場
すると、利用者様から感嘆の声があがり、大きなマグロ包丁で捌く時には「ヨイショー!」と声高々に掛け声をし、迫力ある解体に釘づけでした。解体ショーの後は、美味しいマグロづくし
丼をいただきました

『おかざき介護フェア』を開催しました

2018.11.11

 

11月10日(土)、岡崎市図書館交流プラザ「りぶら」で『おかざき介護フェア』を開催しました。
地域の皆様に介護について知っていただくため、マッスルスーツや車いす体験、介護食品の紹介や試食、介護相談コーナーなどの催しを行いました。
多くの方に体験や試食をしていただきました。
ありがとうございました。
(レク企画委員会・看護介護部・管理部)

介護ロボット第2弾!

2018.10.26

先月、マッスルスーツという腰部を補助し介助者の負担を軽減する介護ロボットを導入しましたが、今回新たな
介護ロボット「眠りSCAN(スキャン)」を導入しました。この眠りSCANはベットのマットレスの下に敷いておくだけで
眠っている利用者様の睡眠状況や呼吸数・心拍数を測定してくれる優れものです☺
利用者様が眠っているのか、起きているのかがグラフとなってわかるため睡眠状況を分析することで利用者様のケアに活かすことができます。

おかざき介護フェア 2018

2018.10.16

11月11日は介護の日です。当施設では介護の日の関連イベントとして毎年
「おかざき介護フェア」を開催しています。 介護はまだ関係ないわ、興味ないと
いう方に是非お立ち寄り頂き、体験を通して介護を身近に感じていただける機会
になればと思います。先日導入した介護ロボット「マッスルスーツ」も展示・体験会を行いますので、たくさんの皆様のご来場をおまちしております。

マッスルスーツ導入しました

2018.10.14

介護ロボットのマッスルスーツを導入しました。マッスルスーツとは、その名のとおり
マッスル(筋肉)を補助するスーツで、空気圧を供給する約200㎏fで収縮する人工筋肉です。それを装着することによりオムツ交換等中腰の姿勢をキープするのを補助し、介護者の腰への負担軽減となるスーツです。使用した職員からは、「腰がすごく楽」「軽い」などの声が聞かれ、これから施設内で大活躍しそうです。

フロアのサインが完成です

2018.07.24

内装工事後、入所フロアの案内板やトイレのサインがありませんでしたができあがりました!
トイレのサインは、木目調で温かみのあるかわいらしいデザインですね。
フロアの案内板も、見やすくきれいになりました

新しい「のれん」ができあがりました♨

2018.07.24

和風なイメージの浴場に合わせた「のれん」ができあがりました。
旅館にいるような雰囲気でとても感じがいいですね。
「さくらのゆ」に是非一度おこしください

内装が変わりました

2018.05.08

フロア共用部の内装を一新しました。和モダンな雰囲気で明るくきれいになりました。

アーカイブ

さくらの里