介護老人保健施設さくらの里

Facebook
Twitter
LINE
Youtube
instagram
文字サイズ

介護老人保健施設さくらの里

つれづれ日記

BLOG

フードデザイン

行事食を提供させていただきました

2021.04.08

本日は行事食としまして「春の彩り弁当」を提供させていただきました。参加いただきました皆様、ありがとうございました!

こちらが本日のお品書きとなります

盛りつけ写真です。トレーや食器を一部新調させていただきました!

筍ご飯です、上に卵のそぼろがかかっていて見た目も可愛らしいですね

右が桜エビのクリームコロッケ、左がミルフィーユカツです

花形豆腐と野菜炊合せです、しいたけさんが付いてきました

菜の花の辛し和えです

桜麺和風スープです、おうどんさんと山菜がうれしいですね

デザートには苺クレープでさっぱりしていただきました

来月も行事食を予定しておりますので、こうご期待ください!

カテゴリー|

行事食を提供させていただきました

2021.03.03

本日は行事食としまして「ひな祭りちらし寿司膳」を提供させていただきました。参加いただきました皆様、ありがとうございました!

左上が春野菜の煮物、中央がばら寿司、右上がわたようかん、右下が菜の花清汁です

ばら寿司の具材にはまぐろ、サーモン、いくら、玉子、きゅうりなどを使用しました。酢飯と具材の間には桜でんぶがまぶしてありましたよ。まさに「海の宝石箱や~」という感じですね

煮物には筍、ふきを使用しました。清まし汁には菜の花とお麩が入ってましたよ。わたようかんは少しふわふわしていて噛むとしゅわっとする不思議な食感です

本日のおやつにはお雛様をかたどったおまんじゅうを提供させていただきました、かわいらしいですね

皆様に喜んで食べていただくことができました

来月の行事食には春の彩り弁当を企画してますので、こうご期待ください!

カテゴリー|

家康御膳を提供させていただきました

2021.03.01

本日は年度末特別企画としまして「家康御膳」を提供させていただきました。参加いただきました皆様、ありがとうございました

家康御膳では、徳川家康が好んで食したといわれるメニューをご用意させていただきました

左上が白身魚の天ぷら、真ん中上が菜の花と筍の煮物、真ん中が香の物、左下が麦飯、真ん中下がとろろ、右下が赤だしとなります

天ぷらは白身魚(ほっけだそうです)に加えてカボチャの天ぷらもついてきました

健康オタクで長寿であった家康の日常食は『麦飯、味噌汁、香の物、季節野菜の煮物』と言われています

中でも天ぷらはお気に入りだったそうです(上の写真は天ぷらではありませんが…)

時々、趣味の鷹狩で得た鳥獣肉の焼きものも食べていたそうです

一説では、味噌煮込みうどんの起源は家康がほうとうを赤味噌で煮込んだ事と言われています

またこのような企画を行いたいと思いますので、こうご期待ください!

カテゴリー|

行事食を提供させていただきました

2021.02.02

本日は行事食「節分御膳」を提供させていただきました。参加いただきました皆様、ありがとうございました

メニューは変わり助六(左下)、鰯つみれと野菜炊き合せ(右上)、春菊の胡麻和え(上中)、節分汁(右下)、豆乳プリン(左上)となります

変わり助六の写真です。韓国風おいなりさんに似ていますが少し違います

節分汁(大豆入りの豚汁)の写真です

鰯つみれと野菜炊き合せと春菊の胡麻和えです

プリンの写真です。ほろ苦いカラメルがプリンの甘さを引き立ててくれます

おやつでは鬼の顔まんじゅうを提供させていただきました

今日は2月2日ということで、節分となります。お家では恵方巻を召し上がる方もいらっしゃると思いますが、皆様どのような恵方巻を食べますでしょうか

おかわりもたくさんしていただきました、ありがとうございます!

カテゴリー|

アーカイブ

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます