スタッフブログ

年忘れ芸能祭を開催しました

2019.12.25

12月19日(木)にさくらの里通所リハビリセンターにて年忘れ芸能祭を開催しました。プログラムとしましては、午前の部では職員によるマジックショー、写真当てクイズ、アラジンのパロディ、漫才、ハンドベル等を披露させていただきました。午後からはサプライズショーや利用者様によるのど自慢大会などを行いました。通所リハビリ最後の行事(厳密には違いますが)を、利用者様に思いっきり楽しんでいただくという趣旨で毎年開催しており、今年も盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。おかげさまで参加者数は今年の中で最高を記録することが出来ました。沢山の方の参加誠にありがとうございました

こちらはのど自慢大会の様子です

マジックショーの様子です。サンタクロースが箱の中から出てきたようです

「トムテ」さんによるハンドベルではクリスマスにちなんだ2曲をピックアップ、演奏していただきました

アラジンのジーニーに職員が扮して悩み相談会を行っていました。スウェットと水泳帽に加え顔に青いどうらんを塗っていただきました

漫才は衣装および台本テキストも多く、不真面目ですが真面目に取り組んでおりました。お疲れ様でした

アーカイブ

さくらの里