介護老人保健施設さくらの里

Facebook
Twitter
LINE
Youtube
instagram
文字サイズ

介護老人保健施設さくらの里

つれづれ日記

BLOG

館内ギャラリー

さくらの里周辺の様子です

2021.07.30

施設外の向日葵畑の様子ですよ

夏は雛鳥や生き物の赤ちゃんによく出会います。こちらはコジュケイ(雉やニワトリに似た鳥)の雛鳥ですよ(ぴーぴー声を出しながら親鳥についてきましたよ)

何かの雛鳥ですね、可愛らしいですね

うぐいすの雛鳥かもしれません

雀は親子で飛ぶ練習中でしたよ(雛鳥がこちらを威嚇してきましたよ)

ひばりの雛鳥と思われます、まだ高く飛べませんよ

かなり大きくなって巣立つ直前のツバメの様子ですよ(食事を待っているようですよ)

ニホンザルの赤ちゃんとお母さんに出会いましたよ

イタチ(テン?)の首はとても長いですね

そんなに見詰めないでくださいよ、と言いたげですね

川や池ではカワセミ(この子は嘴の下が茶色ですのでメスかもしれませんね)をよく見かけますよ

カテゴリー|

さくらの里周辺の様子です

2021.07.07

周辺ではムクゲが咲いていましたよ

ざくろが実をつけ始めていましたよ

ニホンイタチ?と出会いましたよ

ムササビがまったりしていましたよ

ムササビは本来は木の洞(うろ)に住んでいますが、易々と洞がある巨木はみつかりません、そんな時こちらの人工のお家に住むのでしょうか

野ネズミの赤ちゃんに逢いましたよ、可愛らしいですね

お釈迦様みたいにまだ目は開いていませんでしたよ

夜ですが上記のような小動物を主食とするフクロウに出会いましたよ。目と耳がとてもよく、夜間でも獲物の居場所をとらえることができるそうです

夏の鳥さんの一つのオオヨシキリにあいましたよ

ホバリング写真はぶれてしまいましたよ

オオヨシキリの巣を見つけましたよ(もぬけの殻でしたよ)

鷹?のお父さんが巣の上の枝から赤ちゃんを見守っていましたよ

とんびが珍しくとことこ歩いていましたよ

近づいたら逃げられましたよ

夏鳥のツバメは育児に大忙しですよ

いっぺんにお食事をねだられますので親鳥は大変ですね

左の雛鳥が猛烈なアピールをしていますね

給餌してもらえず悲しそうでしたよ

ため池に鷭(バン)?という鳥さんがいましたよ

同じくため池にゴイサギがいましたよ

まだ小さなカワセミがいましたよ

カテゴリー|

さくらの里の様子です

2021.02.09

受付のお花の様子です

桃の節句のための飾りつけです

トルコキキョウと思われます

チューリップでしょうか、きれいですね

トルコキキョウですね

お花の名前がわかりませんが、可愛らしいですね

屋上の側溝に落ち葉が溜まってしまいました

奇麗になりましたよ

梅のお花の様子です

こちらはブルーベリーの様子です

少しづつ萌芽しつつあります

こちらは花の蕾ですね

受付の水槽をお掃除しました

おさかなさんたちも喜んでくれています

タナゴさんの様子です

シマドジョウさんです

コガタスジシマドジョウさんです、砂利に潜って休憩中です

マドジョウさんの様子です。つぶらな瞳がかわいいですね。皆口をモフモフさせていましたよ

カテゴリー|

さくらの里周辺の様子です

2021.02.07

乙川沿いに立派なさざんかが咲いていましたよ

さざんかのお花の写真です

いっしょに記念撮影です

道端ではたんぽぽ(セイヨウタンポポ)が咲いていましたよ

一緒に撮影です

かわいらしい花鉢がありましたよ

パンジーが大量に咲いていました

こちらは黄色です

籠田公園近くの八幡通りで朝市が開催されていました

50年の歴史を誇る二七市は、その名のとおり毎月2と7の付く日に八幡通りで開催される朝市です

開催期間は毎月2日、7日、12日、17日、22日、27日の午前中とのことです(雨天中止)

地元でとれた新鮮な野菜や魚介類が格安で売ってます!

地元の方との交流も楽しいです

地元でとれた新鮮な産物が安く手に入る人情味あふれる市は人気が高く、気楽な買い物の場、心のふれあいの場として市民の生活に定着しています

たくさんのりんごさんが売ってましたよ

落花生がおいしそうですね

今が旬のいちごさんもありますよ

切り花が売っていました

菊のお花さんです

ねぎの苗が売っていましたよ

焼き立てのパンが売ってましたよ

食べたいですね~

コロナの為それほど大人数の方はいらっしゃってませんでしたが、それでもとてもにぎわっていましたよ

カテゴリー|

アーカイブ

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます