スタッフブログ

園芸クラブを行いました

2020.06.02

本日6月2日(火)の午前中にさくらの里通所リハビリセンターの園芸クラブにて稲を植えました。ちなみにこちらの稲はさくらの里の職員が用意しました。参加していただきました皆様、ありがとうございました

屋上には田圃がないのでバケツでの栽培となります。まず土と肥料をバケツに入れていただきます

水を張っていただきました

最後に稲を植えていただきました

今回はバケツ3つ分植えていただきました。某新宿ダッシュみたいですね

トマトの土寄せと支柱建てをしていただきました

スナップエンドウをこいでしまいました

レタスを収穫しました

最後のスナップエンドウです

パンジーとビオラを鉢に移しました(ツマグロヒョウモンチョウの終齢幼虫が居ましたので、こちらに住んでいただこうかと思います)

茄子の様子です

開花しました

かぼちゃではなくズッキーニか冬瓜かもしれません…

大きなお花が咲いています。すぐにしおれてしまいますが…

ノウゼンカズラに蕾が付きました

柿の様子です

ナミテントウがいました

ちょこまか動き回るわんぱくものです

テントウムシの幼虫が脱皮した様子を撮影しました。幼虫も成虫同様アブラムシを捕食します

ムルチコーレにはいろいろなテントウムシが棲んでいます

キイロテントウがいました。こちらはアブラムシではなく菌を食べるみたいです

黄色いテントウムシは幸せを呼ぶ虫と呼ばれているそうです

ツマグロヒョウモンチョウの幼虫がパンジーの苗の近くにいました

小さなクモとその子供でしょうか

みんなが好きなオオスカシバが飛んでいました。ガですが、蜂と鳥と海老を足して割ったような風貌です

アーカイブ

さくらの里