スタッフブログ

屋上の様子(2020.01.22)

2020.01.22

屋上花壇に新しい花を植えました(パンジーとプリムラです)。冬の花は種類が少ないですがそれでもたくましく咲いているものがいくつかあります。家ではデンドロビウムやシンビジウムやシクラメンなどを育てる人も多いのではないでしょうか(シクラメンは確か愛知県は全国でも有数の産地です)。庭には梅やサザンカやツバキ、水仙、クリスマスローズなどが多いと思われます。さくらの里にもクリスマスローズがありますが、ここ数年花を咲かせていません…

パンジーは一株あたり100円未満で購入できてかなり長持ちするので冬の花壇の定番です。エディブルフラワーとして食材に使われることが多い花です。食べてよし見てよしの万能選手です

こちらはプリムラです

菜の花の開花が進んでおります

白菜が鳥に食べられてしまいました…白菜以外でもイチジクの実が食べられていました。夏になると柑橘系の樹木にアゲハチョウの幼虫が大量発生するのでそれらを食べますが、冬場はエサ不足のため何でも食べるのでしょう。ツバメのような南国に移動する鳥は現在ここいらに居ませんが、その場で越冬する鳥たちも居ますので、餌の種類になりふり構っていられないのでしょう

カテゴリー|

アーカイブ

さくらの里