スタッフブログ

里人ギャラリー

屋上の様子です(2020.05.15)

2020.05.15

248号線側の花壇の半分にはゴデチアが咲いております

あと半分にはひまわりを植えました

1階受付入口前にあるつつじにクロアゲハが蜜を吸いに来ました

アゲハチョウの幼虫の食事の様子を撮影しました

テントウムシがアブラムシを捕食しています

こちらはヒメカメノコテントウです

じゃがいも畑の畝が高くなりました

リハビリスタッフさんと利用者様がいらっしゃいました

今日は日中は曇っていて過ごしやすい気候でしたが、今夜から雨が降り出し明日は日中雨だそうです…

カテゴリー|

園芸クラブを行いました

2020.05.14

5月14日(木)に、さくらの里通所リハビリセンターにて園芸クラブ活動を利用者様と行いました。本日は玉ねぎを収穫することが出来ました。参加していただきました皆様、ありがとうございました

スナップエンドウとにんじん(間引いたもの)も収穫できました

玉ねぎを抜いた跡に何を植えるか検討中です

スナップエンドウの隣に苗を植えました(トマトでしょうか?)

じゃがいもの土寄せを行っていただきました

ブルーベリーの様子です

少しアップしました

ゴデチアの様子です(上の蕾に虫がいますね…)

ズームしてみました

たんぽぽもズームすると綺麗です(花火みたいです)

カメムシが飛び立とうとしているところを撮影しました

ナミアゲハが飛んできました

お食事中ですので静かに見守ります

マツバウンランを撮影してみました

屋上の様子です(2020.05.13)

2020.05.13

今日の屋上は天気が良いですが風が少し強めでした

薔薇が咲きました

少し寄ってみました

かなり寄ってみました。水滴が綺麗です

ムルチコーレは結構長い間咲いてくれています

少し寄ってみました

しべの部分を拡大してみました。中心部(ドーム状)の中に無数の花が敷き詰められているようですね

じゃがいもの花が咲きました

ゴデチアも開花しました

ホトケノザのお花の部分を拡大して撮ってみました

みかんの実が実ってきました

みかんの木にクマバチが飛んできました

ミツバチを発見しました

アシナガバチではなさそうですが…

ナミアゲハの幼虫です(3齢虫?)ナウシカのオームみたいですね

かきの木にカメムシが結構いました

ナミアゲハがこっちを向いています

いちごはまだまだ収穫できます

さくらの里2階の水槽の様子です。こちらはスズメダイの一種と思われます

オヤピッチャと思われます

ルリスズメダイでしょうか

根魚みたいな顔立ちです。根魚といえばメバルは春告魚と呼ばれていますね

1階受付の水槽に住んでいるタナゴさんです。結構長くタンクメイトとして活躍してくれています

屋上の様子です(2020.05.08)

2020.05.08

屋上の薔薇がまもなく咲きそうです

何故かブルーベリーの木にアブラムシが大量発生していました…そしてテントウムシが大量に飛んできました(画面には3匹居ますね)

人間山脈みたいにアブラムシに立ちはだかるナミテントウです

何故かウリハムシらしき虫もブルーベリーにとまっていました

クマンバチ(クマバチ)は花の蜜を集めて巣を作ったときに蜜を貯蔵しておきます。頑丈な頸と太い口吻を生かして花の根元に穴を開けて蜜だけを得る盗蜜もよく行うそうです。クマバチの英名は carpenter bee(大工蜂)と呼ばれるように、巣作りが得意とのことです。大型の体とそれに見合わない小さな翅から、かつてはマルハナバチとともに「航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている」とされ、長年その飛行方法は大きな謎とされていました。ここからクマバチは「不可能を可能にする」象徴とされ、しばしば会社やスポーツチームのシンボルマークとして使わているとのことです

スズメがエサを探しているようです

コンクリートの縁を軽やかに進みながら嘴で花壇の土をつついています。近寄ったら瞬く間に逃げられてしまいました…場所によっては人懐こい鳥も居ますが、さくらの里の屋上の鳥たちは警戒心が強いです

アーカイブ

さくらの里