スタッフブログ

上空に光の三角灯籠が照らされます

2020.11.21

本日21日から28日まで岡崎中心部を流れる乙川周辺で「岡崎泰平の祈り」というイベントが開かれるそうです。このイベントは冬の風物詩として定着しつつあるイベントだそうですが、今回はコロナ感染防止の為8日間にイベントを分散して来場者の分散を図るとのことです。また、アークライトを使った「大三角灯籠(葵の軌跡)」を期間中行うそうです。さくらの里入り口から空を見上げてみましたところ、上の写真の様に三本の光(アークライト)が見えました。綺麗ですね

夕方より桜城橋にて三角灯籠の点灯式が行われるとのことでしたので、見に行きました

点灯の瞬間です

点灯式の直後、どこかでサプライズの打ち上げ花火がありましたが、桜城橋からは見ることが出来ませんでした…

殿橋方面から一本のアークライトが照らされていました

桜城橋上ではラリー用の競技車両が展示されていました

プロジェクションマッピングのコーナーは多くの人でにぎわっていました

殿橋方面の様子です

記念撮影を行いました

明代橋方面の景色です

こちらでも記念撮影です

四季彩イルミネーションは1月11日まで行っているとのことです

イルミネーションのウォークラリーも開催中とのこと

岡崎公園では現在盆栽展が行われています。夜の盆栽展も昼と違って趣があります

岡崎市長の盆栽がありました

変わった盆栽ですね

岡崎公園内で岡崎城を撮影です

岡崎城前で記念撮影です

月と岡崎城です

イルミネーションと岡崎城です

ここ最近急に感染者が増えてきましたので、しっかりとした感染対策をしたうえで来場してはいかがでしょうか

カテゴリー|

アーカイブ

さくらの里