スタッフブログ

通所リハビリセンターにて園芸クラブを行いました

2020.11.06

さくらの里通所リハビリセンターにて園芸クラブを行いました。参加いただきました皆様、ありがとうございました

さつまいもを収穫していただいた時の写真です

室内で育ててきました苗を植えます

千日紅の隣に移植していただきました

立体折り紙を製作していただいております

田舎にある「猫ちぐら」を思い出しました

猫つぐら(猫ちぐら)をご家族へのプレゼントに - 猫堂ブログ ショップ情報

「猫ちぐら」の写真です、結構人気でなかなか買えないそうです

おいもさんはおかげさまで大量に収穫できました(まだ一畝ありますが)

製作途中の立体折り紙です

ハロウィンの名残です

カリフラワーが大きくなってきました

芽キャベツも順調です

さつまいも畑の様子です

ブルーベリーの鉢の様子です

落葉樹の葉っぱにはフラボノイドという色素(緑の光を反射するため緑に見えます)があるそうですが、秋になり寒くなるとフラボノイドを分解して本体の栄養とします、そして葉っぱにカロテノイド(黄色に見えます)が残る為、黄色い葉っぱになるそうです。赤い葉っぱの場合は少し事情が異なり、アントシアンという成分を葉っぱに作る為、紅く見えるようになります(条件として日光が当たっている、寒暖差が大きい、内的要因などが関係するので、年によって紅葉事情が変わってくるそう)

薔薇が綺麗です

以前利用者様に作って頂きましたお神輿です

水槽に新しいタンクメイトが仲間入りしました

オオハナアブと思われます

シマハナアブと思われます

ハナアブの一種だと思われますが…

オオクロバエもしくはケブカクロバエと思われます、寒くなってきて最近は昆虫を見かける機会が減ってきたように思います

アーカイブ

さくらの里