介護老人保健施設さくらの里

Facebook
Twitter
LINE
Youtube
instagram
文字サイズ

介護老人保健施設さくらの里

つれづれ日記

BLOG

新年会を行いました

2021.01.26

本日は入所フロアにて新年会を行いました。参加いただきました利用者様及びご協力いただきましたスタッフの皆様、ありがとうございました

今回は新年にちなんでお餅つきを行いました。また、おせちの由来をクイズ形式で利用者様に質問し、理解を深めていただき楽しんでいただきました

お正月の黒豆の由来を利用者様にクイズ形式で質問させていただきました

利用者様に円陣を作って頂きまして、その中央に杵と臼を設置です

木根さん(TMN)ではなく杵さんです

もち米用の炊飯器さんがその出番を待っています

上手に炊き上がりましたよ

おもむろにジャーの中のもち米を臼に入れます

少しスタッフさんがついて柔らかくします

つき手さんがある程度つきましたら返し手さんがお餅をひっくり返します

リズミカルについていきます

ある程度つきましたら利用者様にもついていただきました

始めは3Fで他の階にも出張しましたよ

スタッフさんにもはっぴを着ていただきお祭りの感じが出てますね

順番についていただきました

疲れないように餅をつくにはコツがあるそうで、生き字引的なスタッフさんにつき方を教わることが出来ました、ありがとうございました

お餅が完成しましたよ

上新粉をトレーの上にまぶしておきます

その上につきたてのお餅をダイブさせます

手に粉を薄くまぶして好みの大きさを決め、片方の手でお餅の根元をぎゅっと握り締め、反対の手で勢い良く絞りきるようにして取り分け、丸めていきます

お餅さんと記念撮影です

きな粉とお砂糖を混ぜます

先ほど丸めたお餅さんをきな粉にダイブさせ、まんべんなく表面をコーティングしましたら完成です

お醤油にもダイブさせます

お醤油とお餅のマリアージュです

物々しいこしあんさんも用意しましたよ

あんころもちが完成しましたよ!

カテゴリー|

アーカイブ

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます